配線工事はどのように行いますか?

まず、カメラの設置ポイントとレコーダーの設置ポイントを決めます。 その最短ルート距離を計測して配線工事を行います。
ケーブルはPF管やVE管の中を通してカメラはPVKボックスに取り付けます。

何台まで設置できますか?
設置台数は1台から64台まで可能です。 64台以上になるとレコーダーを2台に分けて管理するシステムとなります。
当社では小規模から大規模のカメラ設置に対応しておりますので、お気軽にご相談ください。
スマホやタブレットから遠隔監視できますか?

はい! スマホやタブレットだけでなく、離れた場所にあるパソコンでも遠隔監視できます。
ただし、カメラ設置場所に有線のインターネット環境が必要となります。
この設定を行えば、複数の別の地域にある支店や支所・営業所などのカメラを一か所で監視管理できます。

雨にぬれても大丈夫?

はい! 当社の扱うカメラは、一部屋内用の「特殊カメラ」を除き、全て防水タイプとなっております。
防水だけでなく、防塵にも対応しており、保護等級で言えば「IP66」準拠となります。

注文方法は?

当社の受注から設置までの流れは下記の通りとなります。
① まずは当社へご連絡! 希望や要望をお伝えください。現地確認が必要になりますので、その時にアポイントを取らせていただきます。
  「どのような画質か見たい!」と言っていただければ、現物をもってデモをいたします。

② 現地確認作業で、カメラの配置場所・配線経路や距離、レコーダーの設置場所等をヒアリングいたします。

③ 3営業日以内に御見積書をもってお伺いします。

④ 話が成立しましたら、工事日の打ち合わせになります。

⑤ 工事後に各種設定してしまえば完了となります。

音声も記録しますか?

はい! 当社の扱うIPカメラであれば、全てマイク搭載となり音声も記録します。

また、AHDカメラでもマイク搭載型がありますので注文時にご指定ください。

レンタルもしてますか?

はい! 当社では短期から長期のレンタルも行っております。

工事現場やイベント時などでも活用が可能です。

お気軽にお問い合わせください。0985-40-1502受付時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

 お問い合わせ 

最新「顔」「人体」認証AI防犯カメラ

 これまでにないAI搭載IPカメラ!

「顔」で記録して「顔」で再生する新感覚の防犯カメラ!
人の出入りを監視したり、事件の際に顔を特定したりできます。
マイクからの音声記録だけでなく、双方音声通信も可能なので、離れたところからスマホで会話や警告等が可能です。
スピーカー搭載のカメラなので、指定したエリアに人体を検知するとアラート音を鳴らすことも可能です。
アラート音だけでなく、あらかじめ決められたメッセージも流せます。
夜間は赤外線だけでなく、人体を検知してLEDライトの点灯も可能です。